ブラジャーの跡ってノンワイヤーブラにすればつかないの?

ブラジャーをとったときに、くっきりとブラジャーの跡が体についたりしますよね。

あれって、ブラジャーのサイズが合ってない!とか言うけど、それだけじゃないと思うんですよね。

体のむくみとか、体調も関係しているとかいうんだけど、ブラジャーに限らず、ショーツだって、脱ぐとお腹に跡がついていたりするのよ。

 

とはいっても、大事な日に、ブラのホックがパチン!とはずれて、胸が露わになったときに、下乳のワイヤー跡ががっちりついてたら、超ハズい。

そうならないように、ノンワイヤーブラにすれば、ブラジャーの跡ってつかなくなるものなんでしょうか?

 

ノンワイヤーブラにしたらブラジャーの跡つかない?

ワイヤーブラだと、ブラ跡がくっきりついちゃうのは、ある意味しかたがないかな?

アレだけ、グイッと食い込んでいれば、ブラ跡もつきますよね。

ブラ跡がつくのもそうだけど、痛みも女子的にはつらいんですよね。

 

男性は、こういう女子の辛さわからずに、

「ブラ跡ついちゃってるね」

とかって、平気でいっちゃったりするんですよね。

 

そうならないために、ノンワイヤーブラにすればブラ跡はつかないの?って思いますが、結論からいえば、

ブラ跡は、ノンワイヤーブラでもつくときはつく!

ということになりますね。

 

これは、わたしの経験上の話なので、まぁ、間違いないです。

 

ノンワイヤーブラでも、ワイヤーブラほどではないけれど、くっきりブラジャーの跡がつくことはあります。

特に、見た目はワイヤーブラと変わらないような、かわいいデザインのブラの場合は、付きやすいような気がします。

 

もちろん、ワイヤーブラに比べれば、断然、ブラ跡は深くはないです。

 

シームレスブラならブラ跡はつきにくい

ノンワイヤーブラでもブラジャーの跡が、絶対につかない!というわけじゃありません。

 

ですが、ジニエブラなどのような、シームレスのノンワイヤーブラなら、ブラジャーの跡はつきにくいです。

ジニエブラのエアーとシークレットを買うなら店舗とテレビ通販どっち?
ジニエブラのエアーとシークレットは新感覚ノンワイヤーブラとして世界的に人気です。そんなジニエブラで人気のエアーやシークレットを買うのに店舗とテレビ通販などどこで買うのがおすすめなんでしょう?サイズのこととか考えて近くに店舗があれば、試着などお試しして買いたいですね。

 

これも、私自身の経験なんですが、シームレスブラは肌への負担ってほとんどないです。

なので、つけ心地はホント最高!

すっごく楽です。

ただ、シンプルなデザインなので、彼氏など男性からは、盛り上がりに欠ける!なんて言われたこともありますが。

 

でも、最近のシームレスブラは、デザイン的にもおしゃれというか、かわいいノンワイヤーブラが増えています。

レースがあしらってあったり、色使いがキュートだったり。

 

なので、ブラジャーの跡があまりに気になるようであれば、シームレスのノンワイヤーブラはおすすめですよ。

 

 

ノンワイヤーブラでもブラジャーの跡がつく原因

ノンワイヤーブラでもブラジャーを脱いだときに、ブラジャーの跡がつくこともある!ということを話ました。

締めつけ感から開放されるのが、ノンワイヤーブラのいいところなのに、どうしてブラ跡がついちゃうの?

 

これには、いくつか原因が考えられます。

1つは、サイズが合ってない!

シームレスのノンワイヤーブラであっても、サイズが合わずに締め付けが強いと、どうしても跡が付きやすくなります。

 

もう一つは、体のむくみですね。

体がむくむと靴下の跡とかもボッコリついちゃうことありますよね。

 

むくみが原因であれば、ワイヤーブラであろうが、ノンワイヤーブラであろうが関係ないですけどね。

 

ブラ跡がつかないようにする方法

基本的に、シームレスブラなどノンワイヤーブラであれば、ブラジャーの跡というのはつきにくくはなります。

でも、ブラジャーの跡がついてほしくない!って思う場面って、けっこう限られますよね。

 

もし、そういう場面がありそうな場合は、予め、ブラジャーをはじめ、下着のサイズを食い込みにくいゆとりのあるサイズにしておくというのもいいですね。

脱いだときに、ブラジャーの跡がついていなければいいので。

 

だけど、そうじゃなくて、ブラジャーの跡が色素沈着になったり!なんて影響がでるのが困るという人もいるはず。

そういう場合は、いつも、緩めのサイズのブラをつけておけばOK!ってことでもないですよね。

 

なので、やっぱりノンワイヤーブラ。

もちろん、ノンワイヤーブラでは、バストの補正とかバストメイク力などで物足りない!ってこともあるかもしれません。

ですが、最近のノンワイヤーブラには、バストメイク力に優れたブラも増えてきています。

そういうブラを選べば、バストメイクもキープしつつ、ブラ跡による色素沈着の予防にもなりますよ!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました