モンべべリリーのノンワイヤーブラがタイガーリリートーキョーで発売!

ノンワイヤーブラ ブランド

Mon Bebe Lilyモン べべ リリーのノンワイヤーブラが、セレクトショップのタイガーリリートーキョーから販売開始になりました!

モンベベリリーは、パリに住むガーリーな女性をイメージしたノンワイヤーランジェリーブランドということで、上品で、しかも可愛らしく、そして機能性も十分な下着として、すでにインフルエンサーなどからも大注目。

ノンワイヤーランジェリーブランド「Mon Bebe Lily モン べべ リリー」がデビュー
リリートレーディング株式会社のプレスリリース(2019年9月19日 08時00分)ノンワイヤーランジェリーブランドがデビュー

 

モンベベリリーのノンワイヤーブラってどんなブラ?

モンベベリリーは、“You are always lovely” をコンセプトにしたランジェリーブランド。

だから、ノンワイヤーブラなのにデザインにこだわったブラになっているんです。

「Emilie」「Julie」「Amelie」の3アイテム

モンベベリリーのノンワイヤーブラは、「Emilie」「Julie」「Amelie」という3人の女性をイメージして作られているんですって。

上品な優しさを感じる柔らかな女性をイメージし「Emilie」。

強さと繊細さを兼ね備えた大人の女性をイメージした「Julie」。

自由奔放で魅惑的な女性をイメージした「Amelie」。

という感じです。

 

それぞれ、取り扱っている下着のカラーバリーションも違いがあるのが面白いですね。

ちなみに、

「Emilie」は、オフホワイト、ベージュ、ピンク、サックス、ブラックの5色。

「Julie」は、オフホワイト、ベージュ、ピンク、ネイビー、ブラックの5色

「Amelie」は、オフホワイト、ベージュ、ラベンダー、レッド、ブラックの5色

となっています。

 

もちろん、ノンワイヤーブラの特徴でもある、優しいつけ心地、楽さというもにも配慮されていて、素材も柔らかく優しい生地。

サイズは全てフリーサイズになっているので、今まで、ノンワイヤーブラを着けた経験がない!って女性にもおすすめです。

 

雑誌ananで紹介!馬場ふみかちゃんが表紙!

モンベベリリーのノンワイヤーブラというわけではないですが、モンベベリリーを販売するタイガーリリートーキョーは、雑誌ananの『惚れる美乳』という特集記事の中でも紹介されました。

紹介されたニットトップスも素敵ですね。

sモンベベリリーのノンワイヤーブラの値段は?

パリのガーリーなイメージっていうと、なんとなく値段もパリからの輸入価格?って感じもしないでもないです。

やっぱり値段は気になるところ。

モンベベリリーのノンワイヤーブラの値段ってどのくらいなんでしょう?

ノンワイヤーブラとショーツがセットになって、基本、6800円(税別)

一部商品で7800円(税別)となってますよ。

 

いろんなブランドのノンワイヤーブラの値段と比較すると、決して安い!とは言えないですが、だからといって、めちゃくちゃ高い!っていうわけでもないですね。

微妙ないい感じの値段になってますね。

 

ユニクロとかのシンプルなノンワイヤーブラは、機能性も優れて、値段も安いので、嬉しいけど、モンベベリリーのノンワイヤーブラのデザインを見ると女性らしいデザインだし、6800円なら”アリ”かな!って思っちゃいますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mon Bebe Lilyさん(@monbebelily)がシェアした投稿

 

モンベベリリーのノンワイヤーブラの販売店はどこ?

モンベベリリーのノンワイヤーブラは、セレクトショップのTiger Lily Tokyo(タイガーリリートーキョー)の公式オンラインショップで購入することができます!

Mon Bebe Lily | Tiger Lily Tokyo
世界中から1番おしゃれなランジェリーをいち早くお届けするセレクトショップ『Tiger Lily Tokyo』(タイガーリリートーキョー)。『Tiger Lily Tokyo』(タイガーリリートーキョー)は現代を強く生きる美しい女性をイメージしたクローゼット。世界中からセレクトされたスタイリッシュなランジェリーは柔らかな...

 

 

実際の店舗での販売というのは、今のところないようです。

楽天やAmazonなどネット通販での販売も、今現在のところはないようですが、この先、楽天、アマゾン、そしてリアルな店舗での販売が始まるときは、こちらで最新の情報を紹介しますね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました